スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイアローグ・イン・ザ・ダーク、視覚障害者の案内者の方はスーパーマン

モモンガのタム君のココ行コ   生後第5日

 1989年にドイツで、生まれた

まっくらやみの中のエンターテイメント

“ダイアローグ・イン・ザ・ダーク”。

小鳥のさえずり、小川のせせらぎ、落ち葉の匂い、

まったく光のない、森の中を

アテンド(視覚障害者)のサポートと

仲間の声(ダイアローグ)を頼りに

進んで行きます。

目を使わない世界では、

視覚障害者の方は、まるでスーパーマンなんです。

アテンド(視覚障害者)の助けがないと、

丸太の橋なんか、怖くて、絶対に渡れませんよ。

最近では、新人研修などの企業研修にも

利用が増えているらしいです。

料金は、一人5000円でちっと高いと思うかも知れませんが、

あなたの大切な人と二人で、ぜひ、ご一緒にどうぞ。

http://www.dialoginthedark.com/
スポンサーサイト
amazon商品検索
ここからアマゾンで取り扱っている商品の検索・購入ができます。
プロフィール

ESG事務所

Author:ESG事務所
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。